買い物ついでに楽天ポイント!楽天チェックの特徴や利用方法

2021年2月11日

買い物ついでに楽天ポイント!楽天チェックの特徴や利用方法

最近では、チェックイン機能が付いたアプリが増えており、利用したことがある方もいるのではないでしょうか。

チェックイン機能アプリの代表的な特徴の1つに、店舗に訪問時にチェックインすると、指定のポイントやマイルが貯まるといったものがあります。

この記事で紹介する「楽天チェック」もチェックイン機能が付いたアプリで、チェックインすると楽天ポイントが貯まといった特徴があります。

ここでは、楽天チェックの特徴や利用方法、注意点などについて紹介していきます。

楽天チェックとは?

楽天チェックとは、指定の店舗に行ってアプリでチェックインすると、楽天ポイントが獲得できるサービスです。

買い物ついでにチェックインするだけで、楽天ポイントが獲得できます。

指定の店舗には、全国のローソンやマツモトキヨシなどコンビニ、ドラッグストア、スーパー、百貨店があり、全国15,000ヶ所以上の店舗が対象です。

また、チェックイン時に、獲得できるポイントは、通常ポイントとなります。チェックイン後は、48時間以内に楽天ポイントとして付与されます。

楽天チェックは、スマホアプリ専用サービスです。楽天チェックアプリは、iOSとAndroidの両方に対応しています。

チェックイン指定店舗

楽天チェックの指定店舗には、ローソンやマツモトキヨシなどが多くの種類の店舗があります。

これらの指定店舗では、それぞれチェックイン条件獲得可能なポイントなどが店舗によって異なります。

「チェックインくじ」もしくは「ポイント」

アプリから指定店舗の情報を確認すると、「くじ」もしくは「ポイント数」のどちらかで表示されています。

「くじ」の店舗では、チェックイン後、「チェックインくじ」に挑戦できます。

「チェックインくじ」で獲得可能な最大ポイントや当選確率などは、指定店舗により異なります。

例えば、同じコンビニでもローソンとデイリーヤマザキでは、獲得ポイントごとの当選確率は異なります。

楽天ポイント ローソン デイリーヤマザキ
50ポイント 確率:0.0011591% 確率:0.0492096%
10ポイント 確率:0.0057956% 確率:0.1623916%
5ポイント 確率:0.1159123% 確率:2.0471184%
3ポイント 確率:11.5912298% 確率:9.8419154%
1ポイント 確率:88.2859032% 確率:87.8993650%

「ポイント数」の店舗では、チェックイン後、表示されているポイント数が獲得できます。

チェックイン条件

指定店舗では、それぞれチェックイン条件があります。

例えば、ローソンやナチュラルローソンは、合計1日3回までチェックイン可能ですが、同じコンビニのデイリーヤマザキでは、1日1回までのチェックインとなります。

その他にも、週1回や月2回、月3回までチェックイン可能な店舗もあります。

楽天チェックを利用する際は、指定店舗のチェックイン条件を確認しましょう。

貯まるポイントも選択可能

楽天チェックでは、店舗により、「選べるポイント対象店」があります。

通常、楽天チェックでは、楽天ポイントが貯まりますが、「選べるポイント対象店」では、楽天ポイント以外にその店舗が指定したポイントを選択して貯めることが可能です。

例えば、マツモトキヨシの場合、チェックイン時の獲得ポイントを楽天ポイントとマツキヨポイントの中から選択できます。

利用方法

楽天チェックの利用方法は、非常に簡単です。

アプリをインストール後、指定店舗を探し、店舗に訪れてチェックインするだけです。

獲得したポイントは、ポイント履歴から確認できます。

アプリインストール

楽天チェックを利用するには、楽天チェックアプリのインストールが必要です。

インストール方法は、とても簡単です。

App StoreやGoogle Playから「楽天チェック」と検索して、インストールするだけで完了します。

アプリを起動後、ログイン画面が表示されるので、楽天会員IDでログインしましょう。

指定店舗を探す方法

楽天チェックには、チェックイン可能な店舗が決まっていて、アプリから探すことができます。

アプリを起動し、左下の「お店」をタップすると「リスト」タブと「地図」タブがあります。

「リスト」をタップすると、現在地から近い店舗情報が3つ表示され、「地図」をタップすると、地図表示で指定の店舗を探すことができます。

チェックイン方法

チェックイン方法は、指定の店舗に行き、アプリを起動後、チェックインボタンをタップするだけです。

指定の店舗が「くじ」の場合、チェックイン後、4枚のカードが表示されるので1枚選択します。

チェックインくじには、カードのハズレがなく、最低でも1ポイント獲得できます。

ポイント履歴

楽天チェックで獲得したポイントは、ポイント履歴から確認できます。

アプリ画面の右下「アカウント」をタップすると、ポイント履歴が表示されます。

ポイント履歴は、今月と前月、累計獲得ポイントの3つが確認可能です。

さらに、画面中央の「ポイントりれき」をタップすると、どこの店舗で何ポイント獲得したかの詳細情報も確認できます。

注意点

楽天チェックには、いくつか注意点があります。

1つ目の注意点は、指定場所の近くでないとチェックインできない点です。

楽天チェックでは、対象店舗ごとにチェックイン場所が指定されています。その近くに行かないと、チェックインできないことがあります。

2つ目の注意点は、チェックイン条件です。

楽天チェックの指定店舗には、それぞれチェックイン条件があります。

それぞれの店舗ごと、1日3回や1日1回、週1回などチェックイン可能な回数が決まっています。

チェックイン可能な上限回数に達していると、せっかく店舗に訪れても、ポイント獲得ができません。

チェックインする際は、利用する店舗のチェックイン条件を事前に確認しましょう。

まとめ

この記事では、楽天チェックの特徴や利用方法について紹介してきました。

楽天チェックは、買い物ついでにチェックインするだけで、簡単かつ確実に楽天ポイントが貯まります。獲得できるポイントも期間限定ポイントではなく、通常ポイントなので、楽天証券や楽天Edyへの交換などにも利用できます。

一方で、楽天チェックで獲得できるポイント数は少ないので、楽天ポイントを一気に貯めたい方にはおすすめできません。

楽天ポイントをコツコツと確実に貯めたい方は、「楽天チェック」を利用してみてはいかがでしょうか。

楽天ポイントを無料で貯められるサービス・コンテンツは、以下の記事でも紹介しています。
無料で楽天ポイントが獲得可能なサービス・コンテンツを解説します